新ブログ「GO!GO! 豊幼稚園 供廚


URL 新ブログ「GO!GO! 豊幼稚園 供廛▲疋譽

http://blog2.yutakayouchien.com/
カテゴリ:ブログ管理者 | 19:47 | - | - | - | - |
20年度幼稚園日記も終了!新ブログに・・


 今日は春休み預かり保育の最終日。
午前中は陽が差し、C先生・N先生と数人の子どもたちは近くの公園で遊んできた。
これで預かり保育も無事終了し、20年度の保育が終わった。

 これからは21年度の準備となる。
新入園児はどんな気持ちでいるだろうか。
新年中児・新年長児はどうしているだろうか。
すぐに4月となるけど、21年度、良いスタートにしたい。

 ところで20年度の幼稚園日記も今日で終わりです。
たくさんの方に見ていただきありがとうございました。
いろいろなところで「幼稚園日記見ているよ・・・・」といわれる。
それが会話のきっかけになったりもする。
これからも先生たちの交代で日記を続けて、幼稚園が楽しい場であることを広く伝えていきたい。

 その幼稚園日記もブログ写真のキャパシティがいっぱいになってしまった。そこで
新年度より新しいブログ
Go!Go!豊幼稚園 となります。
新アドレスは、
http://blog2.yutakayouchien.com です。
旧ブログ(現在のブログ)は新ブログの「リンク」欄に旧ブログへのリンクが張ってあります。

 4月6日(月)からの新ブログをよろしくお願いします。
カテゴリ:園長 | 09:02 | - | - | - | - |
がんばれ!新1年生
 朝起きてびっくりの雪。
この時期の雪だから園庭の雪はすぐ消えてしまったが、一日中寒い日となった。
そこでN先生・R先生と預かり保育で出席の子どもたちは今日もホールで過ごした。

 私は午前中は若穂幼稚園で第3グループ(飯山・中野・須坂・若穂地区)の園長・主任会があり、主任のC先生とともに出席した。
飯山の先生の話だと、飯山は15CMの積雪だそうだ。
ここで21年度の各幼稚園の人事の交代も明らかとなるが、園長・主任の交代もいくつかあるようだ。
 議題は21年度の研究活動と、北幼協の役員分担についてで、昼前に終わった。

 午後は幼稚園に戻り、外での仕事があった。
短時間で済むと思い始めジャケットでいたが、あまりにも寒く途中からコートを着た。震えるような寒さだ。
現在幼稚園では大工さんが作業をしているが、寒い中ありがたいことである。
早く暖かくなって3月らしい気候になってほしい。

 春休み中の預かり保育も明日で終わりだが、明日は土曜日なので今日が最後の子どもたちも多い。
年少・年中児はともかく年長児が帰る時にはなるべく声をかけるようにした。
3年も一緒にいると、大人と子どもではあるけれども友情みたいなものも感じてしまう。
担任は特にそうした気持ちが強いだろう。
 小学校1年生のスタートを喜びと希望と共に過ごしてほしい。

      がんばれ!小学新1年生
カテゴリ:園長 | 21:32 | - | - | - | - |
寒いーーっ!


 午前中は晴れていたものの、気温は上がらなかった。
C先生・R先生と子ども達は臥竜公園に出かけた。
山登りをしてきたそうだが、元気がいい。
昨年の今頃は暖かく、この時期に弁当を持って散歩に出かけた。今年は寒い!。
でも子どもたちは、楽しそうな顔で帰ってきた。

 私は、用があり車で市内をあちこち動いたが、
須坂高校で新入生ガイダンスでもあったのだろうか。初々しい顔の学生が集まっていた。
外の景色は、梅が咲いていて、山には上半分が白くなっていた。
新年度もすぐだ。
卒園児が進む各小学校に“お祝カード”を出した。
ゆり組もすみれ組の子どもたちも4月になったら元気に小学校に行ってほしい。
カテゴリ:園長 | 22:09 | - | - | - | - |
変な天気
 おかしな天気だ。午前中はみぞれ混じりの雨も降り肌寒い。
寒暖の差があって、卒園式後風邪をひいた子ども達もいるようだ。
今年はインフルエンザも2度流行した。
健康管理に気をつけよう。

 C先生・N先生と登園した子どもたちは、天気が悪いので主にホールで過ごした。
3学年が一緒で、こうした保育もいいものだ。昼食も大きな輪になって一緒に食べる。

 事務室では、この時期いろいろな仕事がある。少しづつかたづいていく。
 H幼稚園の園長先生より電話があった。4月の講演会の件だ。順調に進行しているようだ。
 今回は金子みすず記念館館長の矢崎節夫先生が予定されていて、きっと素晴らしい講演会になるだろう。
年度の初めにみすずさんの人を思いやる気持ちを多くの先生たちと共に感じとりたい。
カテゴリ:園長 | 19:57 | - | - | - | - |
やはり「ふるさと」


 預かり保育2日目は天気も良く、気温も上がった。
Y先生・M先生と子どもたちは臥竜公園に散歩。とても楽しそうだ。
私も付いて行きたかった。

 事務室では昨日同様少しづつ事務作業を続けている。

 午後は長野市のS館へ北幼協の引継ぎ会に出かける。会長としての仕事もあと少しだ。
新旧の理事・研修研究委員・研修委員・研究委員・監事の各先生が集まり、時間をかけて引継ぎの話し合いをした。
これによって平成21年度がスムースに発進できる。

 引継ぎ後同会場で慰労懇親会。
私もあいさつで「先生方に協力していただき楽しい2年間でした・・・」みたいな話をさせていただいた。
退任される先生方が一人一人あいさつをしてくださり、
皆さん有意義な楽しい経験となったとお話ししていただき、私としてもうれしく思う。
 会も終わり近くとなり、副会長のK先生が来て、
「どうやって締めようか…。万歳にする、一本締め…」。こういった会の開始はいいのだけど、終わり方が難しい。
「女性の先生が多いからどうしよう…」と私。そこへA先生が来て、
「三役さんへのさかずきの動議を出そうか・・・・」。ありがたいことである、でも、
「それは4月の“設置者・園長・主任会”でやっていただければ…。
“ふるさと”を歌うということでどうですか」。
「だれが指揮するの…」。
「N先生に頼みましょう」。長年協会の仕事をしていると頼みやすい先生がいて、N先生いつもすみません。
 ということで“ふるさと”を歌い(これがまたいつも感動的に…)、引継ぎ会のすべてが終わった。
カテゴリ:園長 | 20:40 | - | - | - | - |
預かり保育1日目


 春休み預かり保育1日目。風が少し冷たい。
そうした中、25名ほどが出席した。卒園式を終えた年長児も含まれる。
園舎内はいろいろと修理中なのでホールを中心に保育を行った。
 この時期天気が良いと積極的に外に散歩に行く。
Y先生・M先生と子どもたちは須坂駅の方へ散歩に行った。

 事務室では、卒園式で忙しかったので後回しにしていた仕事を少しづつこなした。
まずは支払い。何件か回った後、銀行で振り込み。
 その銀行で住所の変更を求められた。
須坂市の場合、住所として「須坂市大字須坂○○・・」としたり「須坂市東横町○○・・・」とすることがある。
同じ場所を2通りに表示できる。
「大字」を使った方が正式だそうだが、余計な労力を考えるとどちらかに統一してしまうべきだと思う。

 事務室に戻って県への提出書類をまとめ、明日の北幼協引継ぎ会の準備をした。
一つ一つ済ませるタイプなので、卒園式が終わってようやく協会の仕事に目がいくようになった。
副会長のK学園にメールを3通送る。会計のS学園にも1通。
どちらの先生も忙しくて電話ではなかなかつながらない。メールだと確実だ。
便利な世の中になったものだ。

 夜はテレビのスポーツニュースでWBCの日本対アメリカ戦を見た。
本当はライブで見た方がずっとわくわくすることだろう。
 ホークスファンの自分としては、川崎選手の活躍がうれしい。
たぶんメジャーのスカウトは、ダルビッシュ選手とか川崎選手に興味を持つだろう。
いつの日か川崎選手のメジャーでの活躍も見てみたい。
カテゴリ:園長 | 17:52 | - | - | - | - |
曜日感覚が・・・
 長期休暇に入ると、曜日感覚が無くなる。
これが時間からも開放(自由)された感じがして、とてもうれしい。
真夜中に目が覚めてそのままテレビを見たりする。朝ゆっくりしていても大丈夫だ。
「自由」って、人間にとってほんとうに基本的な喜びだ。
 友人でいったん退職したが、暇すぎてパート勤めを始めた人がいる。
暇が大好きな自分だったら、そんなことはきっとないだろう。

 幼稚園では園舎の補修をしている。
春休み中の仕事なので、M建具店の人が「土・日も仕事をしたい」そうだ。
 そんなわけで、日曜日の今日、園長も幼稚園にいることにした。
自由なはずの春休みも早くもストップだ。

 10時にお茶を出したが、2人のうちの1人は40歳くらいの職人さん。 なんとなく卒園生の感じがする。
すると、自分の方から「昔ここに通っていた」と話してくれた。
担任の姓も覚えていたが、幼稚園の先生は名前で呼ぶので(昔のことだし)調べないとわからない。
少し前に営業で来た人も卒園生と言っていたが、40歳くらいの人で豊幼稚園出身がかなり多い。
その頃は幼稚園の数も少なかったからだ。

 M工具店さんには、部屋のドアを取り替えてもらっているが、
次々と新しいドアがはめられ、部屋がきれいになっていく。
物を作ったり直したりする職人さんの仕事はいいもんだなと思った。
カテゴリ:園長 | 22:27 | - | - | - | - |
終わったぁー
 19日に卒園式と謝恩会があり、2日に分けてブログに載せたので、現在もブログの内容が1日遅れになっている。

 昨日は、保育室整理で、先生達は今までの部屋を整理・整頓し、次年度の準備を始めた。
もっとも園舎の補修で大工さんが入り、本格的な準備は4月初めになる。

 午前中は、事務室に某幼稚園の若手の園長先生が話にきた。
幼稚園教育・幼稚園経営からプールの水漏れの話まで、1時間半くらいいろいろな話をした。
幼稚園により事情も違うし、方法も違うし、こちらもたいへん参考になった。

 午後はK日本料理店で先生達と慰労会。
「今年も一年終わったぁー」という開放感・安堵感があり、それについては皆同じだ。顔を見ればわかる。
精一杯仕事して、良い1年間だったと思う。
 料理もしっかり味付けがしてあっておいしかった。
大ナスがうまかったし、ステーキもよかったし、デザートも・・。
 来年度は職員が1名増え、そこでブログの順番をどうするかという話になった。
「今年と同じように、月曜から金まで私達(先生達)が担当しますから、土・日は園長先生がお願いします。」
「土・日はどうしたってプライベートな話になるから、先生達もいいんじゃないの・・・」。
「いえ、園長先生の話が面白いという方もいるので、ぜひお願いします」。
「土・日は遊びの話になるので、園長がいつも遊んでばかりいるように思われるけど・・・」。
「そこがいいという人もいるので・・・」。
・・・・そんなわけで、今年と同様になってしまった。
園長自身は楽しんでやっているのでさほど苦にならない。

 さらに楽しい幼稚園日記になるように、読んでくださる方々のご意見・コメントもよろしくお願いします。
カテゴリ:園長 | 20:38 | - | - | - | - |
20年度謝恩会
 昨日(19日)卒園式の後、午後1時から謝恩会が行なわれた。
午前中同様たいへん暖かく、ストーブが要らないくらいだった。

 Nさんの元気の良い司会・「開式のことば」で始まり、
 「幹事代表あいさつ」では、和服姿のHさんが入園当初のエピソードも交えあいさつしてくださった。
 次に「園長あいさつ」。卒園式の時とは違ってリラックスしている。
「学生時代に自分の好きなこと、得意な事を見つけ、それを伸ばそう・・・」といった話をした。
 歓談・会食後、


 「子どもたちのうた」。
“みんなともだち”をY先生のピアノ伴奏で卒園児が歌ったが、歌い慣れているので大きな元気な声だ。


 次にいよいよ「お母さんの出し物(すみれ組)」。
“崖の上のポニョ”を歌って踊って・・だった。
実はびっくりしてよく覚えていない。
“あのお母さんがこんなふうに・・・”みたいな感じで、子ども達同様にボーっとしてしまった。
A君のお父さんがポニョ役で、舞台から降りてきて子ども達は大喜びだった。
 次が「園長の出し物」。1年ぶりにソプラノサックスを出して“ぼくらはみんな生きている”を吹いた。
手がガチガチだった。後半慣れてきて譜面から目を離したら、「あれっ、どこだったかな・・・」。
暖かい拍手ありがとうございました。
 次ぎは「先生の出し物」。年長児の3年間をコント風に演じた。
こうした先生の腕白園児役は大得意で、過去の経験をよく生かしている。
テレなくやるのがすごい。楽器演奏も。


 そして「お母さんの出し物(ゆり組)」。
テレビ“IQサプリ”に出てくる「2もじのあいだにもじいれろ」を行なった。
こうしたことは子どもが得意だ。すぐに正解を当てた。
左右でリズムに合わせてお母さんが踊り、さすがに若いなぁ・・・。
すみれ組と同様、最後は「ありがとう」の文字を入れていただき、こちらこそありがとうございます。
 ゲーム「幼稚園クイズ」では、幼稚園の先生達の子どもの頃の写真が出てきて、園長のみ白黒写真で、少しショック!。
 それから「絵のプレゼント・花束・記念品の贈呈」があり、
頂いた写真アルバムは子ども達一人一人のコメントもあってすばらしいもので、ありがとうございます。
 全員で合唱「おもいでのアルバム」(Tさんがピアノ伴奏)があって、「閉会のことば」となった。

 楽しい謝恩会で、年長幹事さんをはじめ保護者の皆様ありがとうございました。
先生たち全員が招いていただき感謝申し上げます。
なお、前例があるので、写真を使わせていただきます。
カテゴリ:園長 | 21:08 | - | - | - | - |